投稿者 seikou418 | 2009年10月2日

トキめき新潟国体 4 日目

疲労のピーク!?
毎日の宴と良く解らない国体の競技役員の執務。
ま!入学直後の入寮生活といった感じかな…。
久々な感覚。
とは言っても、10年以上も競技遠征をしてきたので、まだオンオフつけられます。
持論としては、可愛い子(自分)には旅をさせないとな(笑)
 …
さて、競走種目の決勝が目白押しの4日目。
次から次へと記録番組に競技結果の集計が上がってきます(汗)
かなりの山場でしたよ!
山口県期待のシラカワ教諭の4速決勝は感動した!
無念にも結果にはつながらなかったけど、今の山口県の体制でのあの積極性は貴重かもよ。
結果、山口県選手団は無得点でした(涙)
 …
審判団の方では、競技終了後に審判団内部からのクレーム発生!
やはり、審判長クラスが集う中ではありますよね…、思いが強いですから。
しかし、問題提起のやり方には疑問がありましたが、内容は正当なクレームだっただけに、役員打ち合わせが氷つきました。
甘い裁定が前例になると、規則の存在意義と公正なスポーツ運営が問われますから…。
 てか、山口国体でこういう問題が発生した時を考えると…、冷や汗もんじゃな。
総務委員長、総務委員、競技委員長、審判長、各ポジション主任での協議が夜遅くまでありました。
当然、地元車連も開催県で協議に参加されるわけですから、怖い話。
全国大会の競技運営の恐ろしさを痛感しました。
 さ!あと少しで執務も終わります!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。