投稿者 seikou418 | 2009年10月24日

Yサイクルツアー(仮)構想(笑)

勝手に「Yサイクルツアー(仮)構想」を妄想してみました…(笑)
 
 
 
「きらら浜CM大会」も10回以上の開催実績があるし、今年は年間4回の実施を計画している…。
新規で開催し、参加者が少ないであろうと予想した8月大会も120名近くの参加があり、予想以上!?
既に広島、山口、九州地方では、サイクルイベントとして認知されてきたのかもしれない。
 
それならば、その約100~200名の愛好者及び競技者で、年間シリーズ戦として定着させてみたら面白いのでは?
しかも、そのシリーズ戦のホストチームとしてESが主体となって運営することで、ESの活動資金も捻出出来るのでは??
 
 
案としては、年間6戦(4月、5月、7月、9月、11月、12月)でシリーズ戦としてきらら浜で開催。
実施種目は、季節を通して各大会で変更していけば、いろんな競技種目の普及につながるのでは??
 
【YAMAGUCHI CYCLE TOUR 2010(案)】
第1戦(4月)
 2ヒート制レース(個人TT・ポイントレース)
 
第2戦(5月)
 カテゴリー別クリテリウム
 (エリート50km、エキパ30km、スポーツ12km、マスターズ12km、ジュニア30㎞、ユース10㎞、ビギナー10㎞、キッズ5km)
 
第3戦(7月)
 個人タイムトライアル 及び チームタイムトライアル
 
第4戦(9月)
 特設500mオーバルコースでレース
 (4㎞速度競走(予選、決勝)、ポイントレース(16km予選、30km決勝)、エリミネーション(予選、決勝))
 
第5戦(11月)
 カテゴリー別クリテリウム
 (エリート50km、エキパ30km、スポーツ12km、マスターズ12km、ジュニア30㎞、ユース10㎞、ビギナー10㎞、キッズ5km)
 
第6戦(12月)
 2ヒート制レース(個人TT・クリテリウム)
 
 
妄想の構想としては、年間ポイント制として実施して、Yツアーリーダーには「夏みかんジャージ」を贈呈!(笑)
 
 
【Yツアーポイント表】
① 2ヒート制レース … A決勝順位、B決勝順位、C決勝順位でポイントを付与する。DNFには、各決勝の最下位と同ポイントを与える。
② カテゴリ別クリテリウム … 各カテゴリ順位でポイントを付与する。DNFには、各決勝の最下位と同ポイントを与える。
③ 個人TT … 上位者から順にポイントを付与する。
④ チームTT … 上位チームから各個人にポイントを付与する。
⑤ 500mオーバル … 各決勝の上位者からポイントを付与する。
 
といった感じ(笑)
 
 
ま!あくまで勝手な妄想の構想です♪
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。