投稿者 seikou418 | 2010年11月28日

11月28日(日)

午前
 きらら浜サイクルミーティング11月大会

午後
 きらら浜サイクルミーティング11月大会
 きらら浜CM 会場撤収
 きらら浜CM 競技用具等片付け
 きらら浜CM 借用車両返却(アームズ車載車、3t平ボディ、2t箱ボディ)

夜間
 きらら浜CM 事務的後始末

以上

今年の私の主務的な自主事業は終了しました(笑)
私の自主事業は「地元競技連盟の競技運営」、及び「地域密着クラブチームとしての地元協力」です(笑)
結局は、自作自演的な感じは否めませんが、そういうもんですねぇ~!

今回、初めて山口車連登録の選手が優勝しました。
しかも、ESの①②フィニッシュ(①muga②にしか~)でしたね♪
きらら浜レースディレクター、そしてESチームマネージャーという立場で、大万歳です!!
やはり、地元のレースでのホストチーム優勝というのは、最高です!!
きらら浜CMは、根本はヨーロッパの各地域で行われるアマチュアレースを目指しているわけです。
だから、ホストチームが優勝してこそ!地元が盛り上がるってもんですっ!!
しかも、ESで育っていった選手ですから、なおさらですよね♪

今回、ケイリン補助事業っていう事を公開して、いろいろ用具等整備して挑みました。
予想はしていたけど、強風で準備した横断幕、幟など、自分の思い描いたようには行きませんでしたねー。
ま!そんなもんですね(苦笑)
失敗は成功のもとですから、次回の大会では成長して会場設営や運営が良くなっていくはずです。
地道な継続が花を咲かせると信じて…、やるしかないっスね(笑)

競技運営自体は、自分自身も地元でのリハ大会、国体役員派遣と経験を積んで、徐々にやり方が解ってきた?かな??
まだまだかもしれませんけど、出来るだけの事はやっていると思っています!!
自分で自分を褒めてあげないと、なかなか手厳しいですからね…、世間は(笑)

いろいろと要望等もあって、全部は実現できないですけど、参加者が求めている「サイクルミーティング」を続けたいですね。
ま!これくらいしか、私には出来ませんもの。
山口国体の効果もあって、なんか今は盛り上がってますけど、これを国体後も続けれるくらい、盛り上げれる基礎作りですね。
じゃないと、大金を掛けていろんな人を巻き込んでやってる公共事業(国体)のやる意味が、私には見出せません。

やるならやらねばっ!ッス!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。