投稿者 seikou418 | 2011年5月9日

5月9日(月)

午前
 山口車連 事務作業
  ・きらら大会 後始末
  ・きらら大会 総務関係(負傷者対応)
  ・山口国体 イベント事業調整(女子種目デモ関係)

午後

 山口車連 事務作業
  ・きらら大会 イベント共済関係折衝&連絡
 勤務(早出)

夜間
 勤務

以上

昨日の大会では、負傷者を出してしまいましたので、その対応があります。
大会を実施する以上、危機管理をちゃんと考えていないと、後々に響いてくるのです。

昨日は、総務委員長だった「会長」が救急搬送先まで付き添いされ、お見舞いをされました。
本日は、大会事務局としてお見舞い文作成、イベント共済の手続きと関係資料の発送となりました。

特に救急搬送等の場合、負傷者の記録を取っておかないと、事後対応がとても大変になります。
その辺は、私も全日本選手権、国体、全国都道府県大会など執務して、諸先輩方に鞭を打たれてきていますから、最低限度のところは押さえているはずです・・。
仕事柄もありますが、救急車呼ぶのも慣れていますから、救急の電話対応の腹立たしさにも慣れています…。

防府市はそうでもないんですが、きららの管轄の救急指令の応対は、高圧的な上に何度も同じことを聞いてくるのに、ちゃんと現場に連絡が下りていないので、現場で非常に気分が悪くなるんです(怒)
ま!そんなもんです…。私の住む街の行政サービスのレベルは…。

さておき、事後対応としては、負傷者の為にも先手先手で対応をしていきたいと思います。
私も競技者・監督の時には、骨を折ったり、救急搬送されたりしてますからね。
選手や関係者の心理は、理解しているつもりです。

ま!そんなわけで…、一日を費やしました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。