投稿者 seikou418 | 2011年5月11日

5月10日(火)

午前
 山口車連 事務作業
  ・全アマ・JOCカップ エントリー
  ・第45回全国都道府県対抗大会 JKA委託金関係作業
  ・強化会議議事録関係

午後
 山口車連 事務作業
  ・山口県ロード 参加状況報告と今後の対応策
  ・山口県ロード トロフィーラベル作成
 勤務

夜間
 勤務
 山口車連 事務作業
  ・山口国体強化選手 PR映像加工作業(なかしー宅)

以上

なんだかんだで、一日が終わります。

EsperanceStageのウェア発送もあるし、今週末の理事会資料作成しないといけませんし…。
なかなかですな…(汗)

そうそう!!

「にしか~」が平成23年度山口県内選手権大会ロードを制して、今年の「山口県チャンピオン」に輝きました。
きらら大会で実施するチャンピオンシップには賛否両論あるでしょうが、個人的には大変嬉しいですね!!

きらら大会で「県内選手権ロード」を実施するのは、私がきらら大会を始めた時から構想がありました!
昨年からようやく、併催での実施という形で開催することが出来るようになったんです♪
一応、私も本場フランスを経験したアマチュアロードレーサーですから、ヨーロッパの「地域チャンピオン」には思い入れがあります。
地域が選手を育てるんですから、チャンピオンシップの開催は不可欠ですよね!!
一番身近に目指せる「チャンピオン」な訳ですから…。

話が逸れましたが…、

いろんな「思い」で始めた「きらら大会」ですけど、「きらら大会」から育った「にしか~」の完全勝利は最高でした!
彼は、EsperanceStageに所属して、2008年の3月大会に「スポーツの部」で優勝。
それから3年が経って、きらら大会の「エリートの部」で優勝し、同時に山口県チャンピオンですもの!!

ま!実は、昨年も「にしか~」が「山口県チャンピオン」だったんですけど、強豪サイクルプラスの「石Do」さんにエリートの部の優勝は獲られましたから…(笑)
「石Do」さんの事は好きなんですけど、やっぱり育ってくれた「にしか~」への思いのほうが強いんですね。ごめんなさい。

つうことで、にしか~!おめでとうございます!!

ですが…、
「山口県チャンピオン」でも、山口国体に出場が確定する訳ではないのが、国体選手選考の厳しいところです。
その辺は、国体選考基準を公開しているので、あらかじめ理解していると思いますけど…(厳)

私はあくまで中立的に判断する立場ですから、国体選考時には個人的感情を押し殺します。
ES監督の立場でもあるけど、自分の運営するチームの選手だからこそ、甘いことは言わない覚悟でやっています。

愛ですよ!愛!!(笑)

残り150日を切っています。頑張れ!にしか~!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。