投稿者 seikou418 | 2011年8月5日

8月3日(水)

午前
 サイクリング(家~大峠~美東~小野~事務局)
 山口車連 事務作業
  ・開通記念ロード 残務会計処理
  ・山口国体 競技の見方について
  ・山口国体 近県競技役員・中央派遣役員について
  ・山口国体 イベント事業について
  ・山口国体 RR移動審判員及びカメラバイク配置、VIPカーについて

午後
 競技力向上部 山口国体成年選手選考記録会
  (防府競輪場:15時~17時)
 勤務

夜間
 勤務

以上

地元開催の国体選手選考は、大変ナイーブです。
ですから、各方面より「誰が出るの?」「国体選手は決まりましたか?」と問い合わせがあります。

結論から言うと、私からは言えません。
その筋の方…、指導者の方針で、指導者が告知して、公開するものですね。
その過程については、どのように選ぶとか、選考の方針とかは、私も対外的に説明する状況があるので把握しないといけません。

そんなわけで、役員も指導者も選手も「山口国体」での総合優勝を実現するために最も良いメンバー構成を考えています。
ですが、やはり文字通りの「指導者」こそ、方向性を指し示して、より良い成果へ導く役割ですから、それを尊重しています。

どのような選考をしても、残念ながら落選する選手がいるわけです。
それは、これまで一緒に頑張ってきた役員も指導者も、残念な気持ちは同じです。
みんなを選びたいけど、やはりこのライバル意識を持って切磋琢磨して相乗効果を狙った結果は、白か黒かの2通りしかありません。

本日の記録会は、JCF競技規則に限りなく近い形で実施しました。
選手もしかり、指導者もしかり、審判員もしかり…。
このクソ暑い平日に、それぞれ忙しい中、調整して、防府競輪場へ集まり、山口国体で総合優勝できる選手の見極めようとした訳です。

この結果は、どうであれ…。
それぞれの立場で、今出来ることは、出し惜しみせずに全てやったと思います。

あとは、指導者がどういう選考をするのか!?
私はそれを尊重したいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。