投稿者 seikou418 | 2011年8月29日

8月29日(月)

午前
 山口車連 事務作業
  ・山口車連総務 事務連絡
  ・山口国体 国体ユニフォーム支払い
  ・日本スポーツマスターズ 事前配布資料の連絡

午後
 山口車連 事務作業
  ・山口国体イベント事業 初心者教室関係
  ・山口国体 大会特別規則関係調整
 筋力トレーニング(4種目×③セット)
 サイクリング(事務局~小郡~家)
 勤務

夜間
 勤務
 同僚飲み会(山口市湯田温泉)

以上

山口国体イベント事業での「初心者教室」について、土曜日に鈴鹿サーキットまで視察してきました。
報告します!!


【①まっすぐ走る】
 細いカーペットの上をまっすぐ走れるか挑戦してもらっています。


【②一本橋渡り】
 一本橋を落ちずに渡れるかに挑戦してもらっています。


【③スラローム走行】
 定間隔で並べたコーンをスラローム走行出来るか挑戦してもらっています。


【④並んで走る】
 横2列で並んで走る事が出来るか挑戦してもらっています。


【⑤集団走行】
 横2列で前後の間隔を狭めて、集団で走れるかを挑戦してもらっています。


【⑥横の人と接触しながら走る】
 隣の人と接触したまま走る事に挑戦してもらっています。


【⑦質疑応答】
 参加者と、招待された講師(現役選手)への質疑応答の時間です。


【⑧記念撮影】
 講師と参加者で楽しい時間を過ごした証として記念撮影をしています。


「自転車は未来の乗り物!」
 最近の自転車事情(エコ、健康志向・自動車、歩行者との共存など)について説明します。


「このスポーツを知っていますか?」
 ロード・レース、マウンテンバイクレース、トラック・レースの説明


「世界で一番さいしょの自転車は?」
 私も知りません(笑)


「ヨーロッパは自転車先進国」
 ヨーロッパの自転車事情の説明。


「自転車はどこを走れば良いの?」
 ・・・??


答え:車道の左端!
 ですよねー♪


「歩道を走る時のルール」
 自転車は、原則車道を走る乗り物ですが…、歩道も走れちゃう乗り物です。
 日本では、中途半端な乗り物扱いですね。


「してはいけない走り方」
 公道ではやってはいけませんが…、交通規制がされた競走(レース)中は…?
 だからこそ!自転車教室が必要なんですね(笑)


「走り方の注意」
 事故を起こさない為の基本です!
 交通事故を起こさないようにするのが、運転手の務めですね!!

以上、報告でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。