投稿者 seikou418 | 2011年12月10日

12月9日(金)

山口車連事務
・山口国体DVD 発送作業
EsperanceStage事務
・選手サポート金 発送作業
トレーニング
・パワーマックス
無酸素パワーテスト
ミドルパワートレーニング(5.3kp)
マニュアルトレーニング(3kpで10秒・40秒レスト×5)
勤務

以上

山口国体も終わり、某都市公園のトレーニングルームの試験運用が始まりました。
→ http://www.ishin100.com/main/index.html

一応、私は関係者なので器具点検で毎日入れます。
つうか試験運用ですから、関係者のスキルアップの為にも必要な事ですね。
冬トレを兼ねて「筋トレ」と「パワーマックス」を私の日常に取り入れようと思っています。

そうそう、一昨年に山口車連でも「パワーマックス競輪仕様」を防府競輪場に整備しました。
私は、見積から発注、納品までは関与しましたが、運用に関しては連盟強化にお任せしていました。
そんな訳で、パワーマックス競輪仕様は使った事がありません(涙)

興味があったので、とりあえずやってみました…。

無酸素パワーテスト
  
無酸素パワー値 935W
パワー/体重値 14.0W/kg

無酸素パワーテストで算出されたkp値で、効率的なトレーニングをするらしい。
競輪選手は1000W超えで、トップアスリートは2000Wくらい出るらしい。
「走れるデブ」を目指す私としては、当面の目標は1000W超えですね(笑)

ミドルパワートレーニング
 
30秒くらいモガいて、2分程度のレストの③セットですが…、死にました…。
数値も見れば解ると思いますが、黄金のタレを見せています(笑)
2回目の後に全く回復できず、3回目は足が鉛のようでした。
終了後は…、小鹿のようにフラフラの脚になっていましたね。

これは!面白い!!(どM )

マニュアルトレーニング
 
脚の乳酸除去の為に、低負荷で足を回してみました。
3kpで10秒モガキ、40秒レストの5本をマニュアル設定してみました。
2本目と5本目に回転数も出力も上がっている辺りが…、
私のインチキ野郎の「ヘッポコ根性」を表していますね(笑)

リアル・トレーニングとしてはダメですね…。

「走れるデブ」を実現する為に、まずはスピードアップを目指します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。