投稿者 seikou418 | 2012年7月16日

7月15日(日)~16日(祝)

昨日は、県内選手権大会(国体選手選考会)でした。

国体へ出場する県代表『候補』選手の選考会であるわけで、優勝したから選ばれる訳じゃないんですね(笑)
限られた人数の中で、個人種目と団体種目、短距離種目と長距離があるので、こういうのが選考を難しくする訳です。
また、JOCカップや全日本選手権トラック、全国都道府県対抗大会のエントリー選手選考も、この大会での成績が重要です。

ですが、今年はあんまり関係なさそうです!!
だって、強い選手が明確ですから、何も文句は出ないでしょう(笑)
それに、県外進学の大学生の成績も、「練習をしているな…」って思わせる成績でしたし。

全コミュニケを昨晩にWEBアップしました。
●県内選手権大会コミュニケ
 → http://www.geocities.jp/yamaguchi98_cf/championship/2012/communique/communique.html

ミヤモトが1㎞でなんと!1分5秒台!?シバサキも1分6秒です!!(驚)
というか、1分10秒以内の選手が多い!!
シミズは、ジャパンとして強化合宿に行っていて不在でしたが、山口県は今強くなっています(涙)

8月のインターハイ、JOCカップ、全日本選手権、インカレ、9月の全国都道府県対抗大会…、そして10月の国体!!
楽しみですが、事務方としては忙しくなりそうな予感です。嬉しい悲鳴か!?

競技運営の合間に撮影した「記録写真」を一部公開します。


エントリー選手数が31名(驚)
ジュニアクラブ運営の賜物で、U23、ジュニア、ユースの人数がこんなに増えました!!


国体開催で審判員のスキル向上、機材整備が進み、コミュニケもすぐに発行。
定刻スタートが出来る、円滑な競技運営が出来るようになりました!!


カノヤ体育大学のシバサキ選手!1㎞TT、1分6秒82!!!


日大に進学した、オオムラ選手!1年生は環境適応するまで大変かもね。
頑張ってほしいです。


IPUのむら選手。故障を抱えていながらも、ガンバっていました!!
こういう選手、嫌いじゃないです(笑)


中国地域ロード大会で、4位入賞したES我逢人のスギヤマ選手。
初乗りに近いけど、1㎞は1分18秒、4㎞は5分21秒でした。
ロード専門選手としては、これからに期待が出来るタイムでした。


表彰式では、連盟会長が45枚の賞状を一人一人に手渡しをしました。
選手は、紙切れでも頑張った証しが、なんか貰えたら嬉しいもんです(笑)
また、こういう式典行事を小さい大会からきちんとする事が、重要かもね??

と、まぁ、俺もオッサンになったな…。
ガンバっているワカモノを応援する目線になってしまいました。

この前まで、みんなライバルだと思って「皆、死ねばいいのに…」って、走っていたのにね…(涙)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。