投稿者 seikou418 | 2012年8月21日

8月18日(土)~21日(火)

先週の、きらら大会後に島根県益田市で「ES夏合宿」を実施しました。
講師は、ベルマーレ監督兼選手の「やまねっち」でした。


益田市のグラントワの駐車場にて

合宿内容は…、

【日程】
 8月12日(日)
  きらら大会後、益田市へ移動
  引受施設でBBQ
 8月13日(月)
  9時 トレーニング開始
    (益田INAKAライドのコースの試走を兼ねる:市街地方面)
 8月14日(火)
  9時30分 トレーニング開始
    (益田INAKAライドのコースの試走を兼ねる:匹見峡方面)
  15時 解散
【参加メンバー】
 講師 やまねっち
 E1選手 スギヤマ
 E2選手 むねちん(2日目のみ)
 E3選手 ジュン君
 E3選手 キョウラク

でした。
JPTチームの監督兼選手の指導を仰いで、良い刺激を受けてくれたらいいと思っています。
多分、コンチネンタルチームとかの選手と走ると、心が折れるかもしれないので、地方のチームとしては良い練習会でした(笑)
ありがとうございます。やまねっち!!尊敬してますよ(笑)

そして、週末は真夏のJBCF大会の2連戦でした。
東京・お台場で「湾岸クリテリウム」、長野・みやだ村で「みやだロードレース」です。
詳細は、チームブログで…。
 → http://blogs.yahoo.co.jp/esperancestage_jpn/65652713.html


E1決勝のスギヤマ選手

良いバカンス気分を味わってきましたが…、チームの成績は芳しくありませんでした(涙)
今、JETの上り調子の選手の、スギヤマ&キョウラクは、残念ながら入賞に届かず。

スギヤマ選手は、積極的な動きを見せますが、やはり「ハマり手」がまだ無いので、なかなか成績が伴いませんね。
積極的に動く事は重要ですが、周囲のメンバーやその他の要因を含めての、最良の戦いを模索する必要があります。
だけど、監督としては、前向きな戦い方はとても好感をもって見ています。

キョウラク選手は、基本的なベースはしっかりとしていますが、スピードの変化への対応がまだ出来ていません。
また、集団内の位置取り、休むところと前に出るところなど、レースに対するスキルを磨いていって欲しいですね。
これは、まずはいろんな大会に選り好みせずに、全部出て粉砕される事で攻略していけます。
若いので、上位入賞か?リタイヤか?みたいな走りでも良いのかもしれませんね。

JPT選手には、恐れ多くてアドバイスなんてしません(笑)
個々に最善を尽くされて、そのステイタスへ自分の意志で上がってきている訳ですから…。
何も言いません、私は…。

自分の名誉の為に、そしてそれがチームの名誉に繋がるので、その努力をサポートするのみです(偽善者)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。