投稿者 seikou418 | 2012年9月24日

9月20日(木)~24日(月)

金曜日から、4連休でした。
遅出隊長として夜間勤務シフトは、私が作成しているので…。
やりたい放題ですね(笑)

さて、広島で開催された「経済産業大臣旗ロード」に参加してきました。
土曜日は、国内実業団のアマチュアリーグ最高峰クラスタの「E1」のサポートでした。
津っちゃんとスギヤマさんが出場。
津っちゃんが積極的に動くも、プロトンが容認せずに最終的に集団スプリントのゴールでした。

実業団プロリーグのJPTの意見交換会にも出席しました。
「プロフェッショナル」の定義が曖昧な中での、「プロリーグ確立」については前途多難です。
意見交換会をする前に、運営母体が確固たる目標と、それを運用していく姿勢を見せて欲しいですね。
各チームに意見聴取したとしても、各チーム環境の中でのそれぞれの意見でしかありませんもの。
みんなワガママですし、自分の利益を追求するはずですから…。
法人としての競技団体として、もう少し厳正でニュートラルなリーグ運営をして欲しいです。

所属選手への「報酬」を支払うような運営形態を作るには、チーム側も「任意団体」では無理です。
チーム運営母体は法人化され、それぞれがスポンサーを獲得し、ある程度の報酬を選手に支払いながら遠征をするような形態にしないといけないと思います。
チーム登録に関してはライセンス制で良いと思いますし、それが数十万円でも良いと思います。
そのライセンスを獲得する費用は、チーム側がそのリーグに参加する価値があるという意思決定があれば支払う訳ですし…。
そのかわり、プロリーグの各大会での「参加料徴収」は無しにして、それは「プロリーグ運営団体」の方の自主財源で実施して欲しいですね。
JET等のアマチュアリーグでの参加料収入もある訳ですし、またリーグ自体へのスポンサーもあるはずですし…。
そうすれば、出場人数の制限など大した問題にならずに進む気がしますね。
そういう仕組みを作るのが、リーグ運営団体の仕事でしょうし、それによってチーム側も運営形態を考えるはずです。

今は、その方向性が見えないから、チーム側が「どーなってるの?」って文句言ってる感じ。
意見交換しても、しょーもない状況ですね(笑)
だって、それぞれ自分勝手な意見しか言えないし、目標が明確では無い訳ですから…、何処に向けて一致団結すれば良いかもわかりませんもの。

ま!確固たる意志があまり感じられなく「やらされ感」でやってるお役所仕事みたいな感じを払拭して欲しいです。

そして、日曜日は「E2」のレースに自分が出場しました。
スタート直後に前輪パンクして、S社の「ニュートラルサポート」を利用しました。
山口国体時にもお世話になったセールスのBさんに、交換して頂きました(笑)

「追いつかなかったらカッコ悪いな…」

と思いながらも、個人TT開始。
3段坂手前で、既に千切れていた集団に追い付くも、メイン集団は既にはるか前方。

「かっこ悪ー」

で、とりあえずスイッチ切り替えて、行ける所まで頑張って走る「トレーニング」を開始。
登りが遅すぎるので、3周回シコシコ走ったらタイムアウトで終了でした。

JPTのレースは、序盤から落車が相次ぎ、一気にリストラ。
中盤までで5名出走で1名しか残っていない状況。
最終的なペースアップで、全員リタイヤでした(涙)
ステイタスが一番高いレースだったので、残念でした。

2013年のJPTライセンス発行は2012年ランクの上位17チームらしいので、後半戦でもう少し頑張らないと雲行き怪しいね。
この大会で、「VAX Racing」に抜かれて、現在チームランキングは14位です。
来週の「いわきクリテ」は、チーム内から2名しか参加しないので、またランキングが下がる可能性があります。

「美浜クリテリウム」「輪島ロードレース」で、それぞれの選手が危機感を持って上位入賞を目指して走って欲しいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。