投稿者 seikou418 | 2012年11月12日

11月11日(日)~12日(月)

「ツール・ド・いくちじま」に、マネージャーとして参加してきました。
広島県で開催される第1回目の公道ロードレースですし、中国地域に本拠地のあるJPTチームとしては出場するしかないですもんね!

学連、JCFの主管で行われる大会です。
勢いで「とりあえずやっちゃおう!」というような雰囲気がプンプンする、若い大会でした。
良く言えば「前向き」、悪く言えば「荒削り」ですかね。
洗練された大会では無いので、まぁ、いろんなところに問題があったように思いまね…。

とはいえ、地元と連携して盛大な素晴らしい大会でした。
関係者の皆様、お疲れ様でした。

そして、チームの成績は…、2日間とも全滅でした。
まぁ、タフなコースで、タフなメンバーでしたね。2日目は完走が8名??

そんな中、スギヤマさんが奮闘してくれました。
完走は出来ませんでしたが、JPT選手がエリミネートされる中で、5周くらいプロトンに残ってました。
やっぱり、「ES我逢人」からの上に上がりたい選手の突き上げがあると、嬉しいですねー。

レース中は完全交通規制で、会場から抜け出せないという状況でしたが…。
夕方からの仕事の為に、なんとか手段を講じて12時に会場を抜け出し、山口へ帰りました。
おっさんの悪い手段で、「連盟ジムキョクチョー」としてペコリンコで、警察や警備員の目を盗んで、競技運営車両として競技車列に混ざって抜け出しました(笑)
でも、本当は主催者側が、こういう事態に対して、事前のトラブルシューティングをすべきですけどね…。
まぁ、縦割り社会の事情も良く理解しているので、しょーがない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。