投稿者 seikou418 | 2012年12月1日

11月30日(金)~12月1日(土)

本日は、きらら浜サイクルミーティング12月大会の会場設営でしたが…。
私は朝から、東京へ。
JCFが実施した「JKA補助事業の説明会」へ山口車連ジムキョクチョーとして出席してきました。

説明会の内容は…、「まぁ、そうでしょうねー」っていう内容でした(笑)
中央団体の見解や考え方など、理解はしています。
つまりは、地方へ事業委託するという事は、受け手の地方がある程度自立した運営をしていないと…、厳しい訳ですね。
中央の考え方は「理想」ですけど、地方の意見が「現実」というような感じでした(笑)

山口県の場合、平成23年度のJKA補助事業の委託に関しては、補助を受けないという方向性で全額返納しました(笑)
地元国体開催等もあって、行政関係のいろんな委託事業を引き受けた結果、JKA補助事業で無くても事業を実施出来たという考え方です。
まぁ、昨年までは補助金や委託料で会計が潤っていたわけで、今後は切実な問題なのかもしれませんね…(汗)

さて、大会会場設営に関しては、サキポン(嫁)に現場監督を丸投げしました。
もちろん仕様書を作成してますし、現場指揮は「EsperanceStage」の有志が進めてくれたわけですが…。
ありがとうございました。
地域密着型チームとして活動して、地元のホストレースな訳ですから…、こういう皆で作り上げる大会運営が理想ですね。

規模的には200名を超える規模までになってくれましたね。
地域性や競技性を考慮すれば、200名も集まってくれれば、普及大会としては成り立っていると思います。
また、教室開催についても地元指導者が中心となって開催できるようになってきましたし…。
今後は、マイナー種目(シクロクロス等)の開催や、実業団または学連などの大会誘致などで、地元にもっと認知してもらう事が求められるのかもしれませんね。

皆さんのご協力もあり、明日の準備は(おそらく)ちゃんと出来ています。
あとは、天候が気になりますが…、寒いでしょうが、なんとか雨は降らないで欲しいですね!!
報道資料も投げてますし、いろいろメディアにも取り上げてもらいたいですね♪

そうそう!大会会場の撤収が終わったら…、新山口駅近辺でいろんな趣旨で「打ち上げ」をやろうと思っています。
ケンケンとの意見交換会、EsperanceStage&山口車連納会、大会打ち上げなどなど…。
詳細は…、全て明日の雰囲気と流れで決定します(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。