投稿者 seikou418 | 2013年6月16日

6月16日(日)

お休み

中国地域ロードの、山口県チームの監督として広島遠征でした。
一ヶ月前から、選手が主体的に意見交換をしながら挑んだレースでした。

役割分担としては、2連覇中のシンゴ選手がエース、県内選手権ロード優勝のニシカ選手のセカンドエース。
ムガ選手はキャプテンとして、チームをまとめ、入賞のリザーブ役です。
Bチームは、Aチームの総合優勝のために、集団内でのペース作りのアシスト役でした。

ということで、メールで戦術の意見交換をしながら、前日夜もシンゴ選手を主体に1時間程度の作戦会議。
成年選手での急増チームでは、コミュニケーション不足での統率感が出ない事が多いですが…。
「団体優勝」という目標の共通理解、それを達成するための最善の戦術の共通認識をして挑みました。

今回は、選手個々の能力はずば抜けている広島県が、団体としてあまり選手間の統率が取れていなかった事もあり、有利に展開できた気がしますね。
というか、準備期間を長くとり、個々の選手の役割分担していたことで、責任感のあるレース展開が出来た事が良かったですな(^_^)v
山口県の監督としては、最高のレースをプロデュース出来たと思います。

最善を尽くして戦うのは、選手です。
最善の準備をし、選手へ動機付けをするのが、監督ですね。
結果が全ての世界ですから、本当に嬉しいダブル優勝でした。

最高の山口県選手団でした!お疲れさまでした!!!

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。