投稿者 seikou418 | 2013年12月4日

12月1日(日)~3日(火)

走行距離 0㎞

トランスポンダーの計測機器を…、
いつも連盟で順位判定用VTR&写真撮影の運用をお願いしている写真屋さんが導入しました(笑)

これで、連盟主催の競技会で、拡張性のある競技運営が可能になるかもです…。
これから計測に関しての運用スキルを上げていければ、いろいろ可能性が生まれて企画運営する側も楽しみですね。
まずは独自システムの開発ですね(笑)

ということで、「きらら浜サイクルミーティング12月大会」でいきなりの実戦テストです(笑)
競技者にとっての競技スキル向上の場ですが、主催側も運営スキル向上の場として、とても良い試験場ですね。
とはいえ、参加料を取って来ていただいているので、失敗は許されませんので…、準備が重要です。
まぁ、商用としてではなく、学生レベルの研究といった感覚ですがね…。

さてそれ以外では、西日本地域でのJBCF大会の開催に向けて、実は動いています。

地元車連としては、山口県内では「きらら浜」と「大星山」で勝負をしてみます。
という事で、2日(月)に平生町観光協会へ地元連盟として出向いて、協議をさせて頂きました…。
平生町の観光資源「大星山スカイライン」を活用する方向で進めていきたいですね(笑)

コースレイアウトの勝手なイメージ案としては…、

といった感じです。

パレード走行が約5km、競走区間が8kmといった感じで…。
第1回大会の後に、大会の発展、継続を考える上では、前向きでとても良い方向性ではないかと思っています。

まぁ、どーなるかわからんけど、アタックするタイミングではあります。
アタックしかけた後は、後ろを振り返らずに自分の脚を信じて走り切るのみですね…。

自転車なんだよ人生は…(笑)

2013120210530000.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。