投稿者 seikou418 | 2013年12月24日

12月22日(日)~12月24日(火)

走行距離 0㎞

「山口市南部振興」ということで、7月に行政サイドからのヒアリングを受けました。

その後、行政と連携したサイクルイベントの計画が市内有志の方で進行しています。
「ツール・ド・山口湾」という、サイクリングイベントで具体化しそうです。
実行委員長、行政担当者の方から、YCF事務局にご来訪をいただきました。
お忙しい中、ありがとうございます。

私も「きらら浜」を拠点にした活動を、地味に約10年間ほど継続してきましたが…。
ようやく、なかなか面白い流れが出来上がってきましたかね…(笑)
エラそうな事を言うつもりはありませんが、「種まき」をして「芽が出る」には時間が掛ります。

依然として、私は「大きな打ち上げ花火」をドカーンと打ち上げるつもりはありません。
地味に水をやっていく事で、定着した「地域に許容されたスポーツ文化」を作りたいですね。
それが「環境整備」であり、地域で作り上げたスポーツ文化こそが、日本選手の競技力向上に繋がる…、はずです(笑)

右翼ではないですが、地域活動から生まれる「ナショナリズム」が必要でしょうね。
ヨーロッパのように…ねぇ。

地元でのロード・レース開催は、まだまだ先ですね…(笑)

広告

Responses

  1. 山口市の広報でツールド山口湾の話題があり、検索していたらたどり着きました。
    時々きらら浜サイクルミーティングに参加させていただいています。
    地道な活動素晴らしいと思います。
    私は現在単身大分在住ですが、自宅が佐山ですので、今後大会運営等携わる機会があれば、参加してみたいと思います。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。